このような場所でも、丁寧に工事します。


エアコン移設工事です。

標準的な工事もあれば今回の

ような設置もありますが、

出来る限り安全にそして、

お客様のご要望にお応えします。

今回はそんな工事の様子をご紹介

致します。

まずは2階のお部屋に設置、室外機は

軒屋根に屋根置台で設置します。

まずは足場の確保です。波板の上に板を敷き

脚立をたてます。

 

 

この軒に室外機を設置します。

波板の足場の下はこの様に補強をしておきます。

狭小の幅の屋根の上に設置なので、安全確保のため

胴綱を付けての作業ですが、真空ポンプを使用して

確実に施工します。

一階は室外機は5メーターほど下に

設置。

こちらも真空ポンプを使用して

確実に施工させて頂きました。

この様な場所でも取り付け可能です。

確かな技術の町の電気屋です。

アトム電器はエアコン工事も得意です。

高槻市別所での作業でした。

W様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

This entry was posted in エアコン工事について, 施工事例. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です