センサーライトの取り付け


久しぶりに電気屋さんらしい仕事です。

防水コンセントから電源を取り出して

PF管、塩ビ管、CD管を使い分け

配管。

埋め込み部分と露出部分がありますが、

きれいに配管をしていきます。

直角に曲がる部分は塩ビのL配管を使い

配管。なぜなら、CD管やPF管を無理やり

曲げるといずれは割れてきます。

植込みの中を掘り、CD管を埋設配管

しました。

端末には防水コンセントを取り付けました。

センサーライトを取り付け、反応範囲や

時間を調整設定しました。

 

今回はご新規のお客様からのご依頼でした。

M様、たくさんある電気店中から当店を

お選び頂きありがとうございます。

高槻市弥生が丘の現場でした。

 

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です