天井埋め込みエアコン

Pocket

埋め込みエアコンの取り替えのご相談から

現調し、配管流用で取り替える見積もりを

作成し、交換となりました。

取り換え前のエアコンです。

パネルを外して撤去です。

長手方向を少し広げて開口して、吊り元を調整します。

室内機を吊り込み配管を接続します。ドレン配管が

単独ではなく、すぐ隣の部屋にあるエアコンのドレンと

合流していましたので、少し手間取りましたが、無事に

接続することができました。

室外機も接続し、完成です。もちろん

チャージバルブを使用し、一滴もガスを

漏らすことなく施工させていただきました。

最後に試運転をして、お客様に取り扱いの説明を

させていただきました。

ご用命いただきましたK様ありがとうございました。

高槻市古曽部での作業でした。

#ハウジングエアコン

#ダイキン

#エアコン

#地域密着

 

 

This entry was posted in エアコン工事について, 日々の仕事. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です