エアコン工事


お得意様からのご依頼です。
今回は室内機の位置を変えての
作業です。

この面に移動します。

今までは部屋の隅,半間のところに
取り付けてありましたが、今回は
部屋の真ん中の位置に取り付けます。

室内機はこのように取り付けました。

 

外部の配管化粧カバーは既設のものをそのまま使用し、
室外機は裏に設置しますので、配管を横引きします。

 

横引き配管後、真空ポンプを使用して、気密検査を
します。

 

気密試験の間を利用して、コンセントが汚れていたので
きれいに掃除をしましたお客様のことを常に考え
作業することを心掛けています。これも地域店ならでは
の作業だとおもいます。

試運転をして、取扱い説明をさせて
いただきました。M様いつも、ご用命
頂きありがとうございます。

高槻市安満の現場でした。

 

This entry was posted in エアコン工事について, 日々の仕事. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です