エアコン 床下配管工事

Pocket

 

床下配管の入れ替え工事です。

畳を上げて床板を外して床下に侵入します。

一間をまたいでの配管なので少し遠くまでもぐり

施工します。

取り付け桟を使用してエアコンの取り付け板を

取り付けました。

中央の床の穴か床下へ配管します。

室内は断熱ドレンホースを使用して施工しました。

室外機も真空ポンプを使い、真空乾燥して

施工しました。

試運転をして、取り扱いのご説明をさせて頂きました。

もう一台も同時に取り付けさせて頂きました。

この壁は下地がありましたのでエアコンの取り付け

板を直接取り付けました。

配管化粧カバーは流用させて頂きました。

ここから床下へ配管を通しました。

床下というより縁側の下と言った方が正確かと思います。

いつものように真空ポンプを使用して

一滴のガスも漏らさず施工させて頂きました。

I様ご用命頂きありがとうございました。

高槻市安満での作業でした。

#アトム電器

#エアコン祭り

 

 

 

This entry was posted in エアコン工事について, 日々の仕事. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です