洗面シャワー化粧台の取り替え


 

既存の洗面化粧台です。特に何処が悪いというわけでは
ないのですが、少し洗面台の高さが高いのでお得意様の
お母様が使いにくいという事で洗面台のもう少し低いものに
交換してほしいという事で取り替えました。

狭いところで使うときには短いモンキーが
重宝します。

 

洗面台を仮置きして湯水の位置を確認して、洗面裏板に穴を
開けます。現調をして、既存の給水位置は基準より少しずれますが
接続できる範囲でした。

 

壁から出てる給水管にシールテープを巻き、洗面台を給水管に
合わせて取り付けます。

 

排水の位置が既存位置では付属の排水管では取り付けられないので
急遽材料を購入して取り付けました。付属の物は直管でしたので
ジャバラのものにかえて無事施工完了です。

 

洗面台の高さが低くなり、お得意様のお母様も
使い勝手がよくなったと喜んで頂きました。
作業途中にはコーヒーにお菓子を頂きまして
ありがとうございました。また、帰り際には
立派なお野菜を頂きありがとうございました。

島本町での洗面シャワー化粧台の取り替えの
現場でした。

 

 

 

This entry was posted in リフォーム事例, 施工事例, 日々の仕事. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です